ドイツ・バベコ社製
X-Yテーブル付きフライスセンター
 
変速タイプ 価格 117,720円(税込) 

曲面の面取り
コロ付きルータービットを取り付けてX-Yテーブル上で半完成の板材を動かしますと材料の周囲の飾り面取りができます。

X-Yテーブル(サイズ40×18cm)の左右の移動量は32cm、前後の移動量は10cmです。移動用のハンドルの付け根には0.1mm間隔のスケールが付いています。テーブルの裏側にはテーブル面の精度調整ができるネジが付いていますし、ガタもないので同一の加工深さが確保できます。<重量30kg>

ルーターの上下の移動距離はハンドル操作では55mmですが、ハウジング部の取付部を変える事により、25cmの上下移動が可能です。ハンドルの付け根には1mm間隔のスケールが付いています。長さ50cmの縦コラムでは足りない分厚い材料を加工したいときには長さ1mのロングコラムも用意しています。(No.24452-23,760円)

ムクの鋼材製の長さ35cmの高剛性六角バーではフトコロが小さいときには長さ50cmのロングバーも用意しています。(No.24453-11,880円)

ルーターモーター仕様
  変速タイプ
メーカー ビルテックス
機種名 RO156N
無負荷回転数 14,000-30,000回/分
消費電力 750W
コレットチャック 6/8mm
ルーターモーターの傾斜
取付部の角度を変えることにより、垂直にも水平にもすることができます。ストレートビットでも斜面の面取り加工ができます。

木製ミリングテーブル
(別売品)

X-Yテーブルの代わりに取り付けます。ルーターモーターを横にして後壁のすき間からルータービットを突き出すと板材の面取りができます。アリ組加工も可能です。(No.24430-12,960円)

ルーターモーターの斜め移動
縦コラム(直径35mm長さ50cmのムクの鋼材製)の根元の取付部を回し、ルーターモーターをハンドルを回すことにより斜め前方に17.5cm動かすことができます。ハンドルの付け根には1mm間隔のスケールが付いています。

ロータリー丸テーブル
(別売品)

縦コラムに取り付けて円盤状の材料を裏からネジで固定します。直径18cmの丸テーブルは手で回すことも傾斜させることもできます。(No.22310-7,0200円)

材料の側面の加工
専用特殊バイスによりX-Yテーブルの上面および側面にも材料を固定できますが、加工面がどうしても上向きにならないときにはルーターモーターを横にすることにより、側面の加工ができます。

数量を選択後をクリックして商品を確認し、オーダーフォームにご記入ください。

Copyright (C) 2001 TOOLS GR All Rights Reserved.