TOOLS.GRLie-Nielsen > スモール・ルーター・プレーン No.271

Lie-Nielsen
スモール・
 ルーター・プレーン
No.271

型 番 No.271
本体サイズ 全長:102mm 幅:51mm
ブレード 幅:6.35mm
重 量 250g

◆溝加工や丁番の掘り込み加工ができます

  • 私たちがよく知っている電動工具のルーターが、その昔まだ電動工具になっていなかったカンナ時代の姿と言えます。構造はベース面からL字状の刃が下に出ています。ベース面から刃までの距離が溝の深さになります。ショルダープレーンも溝の仕上げに使えますが、溝の深さを一定にするなら、ルータープレーンに分があります。カンナがけは通常の削り終わり付近から徐々に後ずさりしながら使うことが多いカンナです。溝加工だけでなく、蝶番取付け時の掘り込みにも一定の深さで加工できるためとても重宝します。
    スモール・ルータープレーンにはクローズ型とオープン型があります。オープン型は、刃先の前が良く見えるため、インレイ作業に特に役立ちます。 クローズ型は、ベースと材料面が多く接触するため安定し、材料の端で作業したり、レールやスタイルの溝の端をきれいにするのに理想的です。
    ルータープレーンのブレード軸は四角で、四角穴にしっかりと固定されています。 これにより、大きく削る時や斜めに使用する時にブレードが滑ったり捻れたりするのを防ぎます。 ブレードを反対の向きに取付け、コーナーに近付けて作業することもできます。

 LN-271-CT_01 LN-271-CT_02
 LN-271-O_01 LN-271_11

 No.271-CT  クローズ

 販売価格 \16,302 <税込> ご注文

 No.271-O  オープン
 販売価格 \16,302 <税込> ご注文 71-O

一定の深さに削れます!

LN-271-CT
クローズ




LN-271-O
オープン

【別売品】 スモール・ルータープレーン用デプスストップ No.271-DS
  LN-271-DS LN-271-DS_01 271-DS_02

  真鍮製のデプスストップにより、所定の深さを繰り返し簡単にカットできます。

特定の深さにカットするにはデプスストップを使用します。 ブレードを仕上げの深さにセットし、デプスストップを下げて、ストップのつまみネジを締めます。 次に、ブレードを上げて切削します。 切り込みは徐々に深くして、デプスストップが止まるまで切削します。

 No.271-DS  デプスストップ

 販売価格 \3,432 <税込> ご注文 271-DS

 
<<カテゴリーページに戻る