α265(アサリなし)替刃
α265(アサリなし)はゼットソーの岡田金属工業所が製造した、木工研究家・杉田豊久氏とのコラボ商品です。杉田氏の著書「超画期的木工テクニック集」で紹介されている技法をノコギリ木工と言い、そのために製造された専用刃です。本来、横挽き刃ですが、ノコギリ木工では縦挽きにも使います。



NPH

NBH


■ノコギリ木工専用刃(ハードインパルス処理)
■用途:一般木材・合板・集成材・硬木の横引き
■仕様:ノコギリ板厚:0.6mm 
■切り幅:0.6mm 
■ピッチ:1.75mm 
■刃渡り:265mm

<α265(アサリなし)替刃が使用できる柄>
7寸目/8寸目/たてびき8寸目/265/300/300たてびき/仮枠273/仮枠333/ピストル265/ピストル300/α265/α300/V265/竹挽270 その他:オリッコ/デコラソー/パイプソー/竹ひきのこ240/パイマン/剪定


品名
価格(税込)
購入個数
ゼットソー α265(アサリなし)
 (ピストル型ハンドル付)
\2,370
 
ゼットソー α265(アサリなし)
 (黒ハンドル付)
\2,670
 
ゼットソー 替刃α265(アサリなし)
\1,620
 
ゼットソー 替刃α265(アサリ付)
\980
 

ノコギリ木工(入門編) CD-ROM \2,052  
CD001

 <使用例>


材を段欠きするため、α265アサリなし刃に切り込み深さを設定するための自作ストッパーを両面テープで貼り、切り込みをいれているところです。L字アングル材にマグネットシートを貼ったノコギリガイドを使って切っています。 ストッパーを外し、今度は材を縦にして木口から切り、不要部分を落としているところです。ノコギリ木工の特長である、マグネットシートを利用したガイドを使っています。 段欠き部が包み継ぎになりました。


数量を選択後をクリックして商品を確認し、オーダーフォームにご記入ください。

Copyright (C) 2001 TOOLS GR All Rights Reserved.